モラハラ、自己愛性人格障害の彼氏と知らずに同棲していた1年半

暴言、無視、冷たい目で心が壊れる前に。あなたは一人では決してない、愛される価値のある大事な人です。

モラハラ、自己愛性人格障害

モラハラ、自己愛性人格障害のペットの扱い方

投稿日:

彼と犬を飼う事になり、その時に犬に対する行動は驚くものでした。

彼は、犬を飼ったことが無く臭いが臭くて絶対に嫌だと言っていたのですが。

 

何を思ったのか、急に犬を飼うと言い始めて毎週の様にペットショップへ出かけました。

その時に出会った仔犬を気に入り飼う事になったのです。

 

ペットに対する愛情はあるのか

彼にペットの躾は、大げさに褒めてあげる事だよ。と、伝えたのですが。

彼は全く変わらず、感情が一定です。

大げさに褒める事も出来ないし、笑う事も無いのです。

 

撫でてたり、抱っこしたりはするのですが。

笑顔に変化はありませんでした。

躾にも非協力的で、全て私が行っていたのです。

 

自分が都合が悪いと、私の家に預けたり。

ペットに対する愛情は無く、自分のアクセサリーとして扱っているのです。

 

ペットへの虐待

トイレを失敗したり、嚙みついた時に彼は犬を蹴り飛ばしました。

その光景はとても驚き、動物虐待を注意しました。

 

他にも、キャリーケースの中に入れ、大きく揺さぶったり。

気にくわない事をすると、犬を叩いたりと平気でその様な事を繰り返します。

 

人が見ていない時に、どの様な行動をしているのかは解りませんが。

悲しい事にペットは言葉を喋れません。

 

虐待をしている事は、本人からすれば躾の一環の様に思えているのだと思います。

 

 

 

 

-モラハラ、自己愛性人格障害
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

モラハラ、自己愛性障害だった彼氏がついた多くの嘘

彼と出会った時に、初めに聞いていた学歴とは全く違うものでした。 最初に出会った時の学歴は、某有名大学卒業。 More from my siteモラハラ、自己愛性人格障害は離婚歴が多いモラハラ、自己愛性 …

no image

モラハラ、自己愛性人格障害だった彼氏がプレゼントを渡す意味

元カレと同棲を始めた時に、沢山のプレゼントを貰いました。 それは、ブランド物の洋服が大半で私の趣味では無い流行遅れの服ばかりでした。 その服は、多分販売しても売れ残った商品だったのだと、その時も感じて …

no image

モラハラ、自己愛性人格障害の特徴

私が当時付き合っていた彼氏が自己愛性人格障害、モラハラだとは全く気づいていませんでした。 別れそうになって、彼からの暴言や無視、行動の教養で精神的に落ち込んでいた時に心理カウンセラーに相談した際に & …

no image

モラハラ、自己愛性人格障害は離婚歴が多い

私が付き合っていた、元カレはバツ2でした。 正確にいうと、私は離婚していると聞いていたので付き合ったのですが。 同棲して半年後に、元カレが口を滑らせて離婚調停中という真実を知りました。 その時は、もう …